insuuuu Inc.

ぷろぐらみんぐできません🤔

大学辞めてええええええ!(は?)

大学辞めたい…という怠惰なぼやき

あい,何でこんな心境かというと単位を落としそう,だが単位をとるための努力がめんどくさすぎるというマジでしょうもないぼやき.ぼやきでしかない.

期末試験アンド課題提出日がすぐそこまできている.だがなかなかなかなか重すぎる腰をあげることができずにブログを書いて現実逃避マン.ほーんとにコイツは大学卒業する気あんのか???????????????????

ここにきて大学が非常に面倒になってきたマン.どこか企業から「大学中退して入社してくれ」ってオファーでもあったりしたらマジで中退してる説があるまであるかもしれなくはない.(は?)(そもそもそんなことは起こらない.決して起こらない仮定の話をするなよぉおおお)

研究もやりたくない

研究もはっきり言ってやりたいことなどない.てきとーに学位ほしい.てか学位も別にほしいかどうかって聞かれたらそうでもないって答えそう.

とか言いつつ,楽な文系研究室ではなくソフトウェア系の研究室を第一希望にしてしまってるし自己矛盾を起こしているなう.

間違いなく文系研究室にした方がラクショーに卒業できるはずなんですよね.なんか同期曰く「心理学の先生の研究室に行けばB4は学校行かずに2ヶ月程度で終わる卒論執筆で卒業できる」とのお話を聞いたりもしたので.

ただそれなのにぼくはそのラクショー(?)である研究室は第4希望にまですらいれずにゴリッゴリのソフト系の自由度の高い研究室を列挙して希望を提出してしまった…

提出するギリギリまで己の中の天秤にかけて測っていたんですよね.

「どちらが後悔しないか?」と

多分後悔する(笑)

コード書いていたいならバイトでやればいいじゃん.そっちにコミットした方がより実力つくし,金ももらえるし.何故だろうなぁ.自分の専門はあくまで情報工学だと?そう思っていたかったのかな…?つくづくぼくは厨二病煩わせているよなぁ…

どうせソフトウェア系に行ったところで新規性という制限の中,100%自分の作りたいものをつくれるということもなさそう.

マジで頭大丈夫かな??ワイ???

あーあ

B3途中で辞めて企業に入りたい…これが学歴社会か…?いや,ただの自分の意志の弱さか.あの時ぼくにラクな研究室を教えてくれた彼はそこへ行くんだろうな…

ああ…いいなぁ…(進撃の巨人 マルロ感)

結局どうなるんだろうな

泣いても笑っても残り大学生活は1年半程度.これを長いと見るか短いと見るかは人による.現時点ではソフトウェアの研究室に行くことにしました.まぁ半年後死んでそうだけど.

また,僕はやめたいぃぃぃとか言いつつ,卒業までこぎつくことでしょう.社会のレールから大きく外れる決断力を現時点では持ち合わせていないから.だから今も文句を言いながらも田舎に鎖で繋がれているんだろう??????経済力も持たず,時間も持たずに何も持っていない.決断力くらい持ち合わせておくべきだったな.