insuuuu Inc.

ぷろぐらみんぐできません🤔

人は常にマウントを取れるか探して生きている…資格試験に落ちた者の末路

f:id:insuu:20180403232153j:plain

どうも,きほんじょうほうぎずつさっ…


(´・_・`)


日曜の基本情報技術者試験で死を迎えたわけですが,大学に来てみると僕と同じように基本情報の試験を受けていた同級生たちがいたわけですよ.

 

大学の某所にて

友人A「基本情報,どうだった〜?」


ワイ「残念ながら落ちたわW」


友人A「だよなぁ〜〜俺も午後でだめだったわw」


ワイ「(ここで"午後は"って言ってくるあたり,午前は通ったということか…妙な言い回ししやがる…こっちがもし午前で落ちてたら多大な精神ダメージを受けていたわ)」


ワイ「何割くらい取れた?」


友人A「午前7割,午後4割くらいwww」


ワイ「あっ…(察し)ふーん,まぁまぁ悪くないんじゃないか?(午後のスコアで勝っていることに気づき,逆に上であると確信する不合格者)」


友人A「そっちはどれくらい取れた?」


ワイ「午前7割弱,午後6割弱だったわ」


友人A「えっそれめっちゃ惜しくね」


ワイ「せやろな(ドヤ)(午後試験合格ラインギリギリだったんやぞ)(ワイの方が上)」



ここで唐突に現れた友人B




友人B「おっす,俺は午前8割午後7割で多分受かったわ」


ワイ「(完全死亡)(勉強しろ)(実行力のないゴミ)」



言いたいこと

はい,ということでね,試験の類は受かった者が正義であり受からなかった者には発言権など無いというお話でした.


何点だろうが,合格ラインに到達しなかった者はみな無価値.不合格者間での点数のイキリ合いほど第三者から見ていて痛々しいものはないな〜〜〜〜と.


何が合ってた,何が外れてた,などと言った話はおうちで一人でやっていましょう.




戒めを込めまくって.

それでは^^