「ポケモンusum 流行ってない地味に強いポケモン」で検索した人へ

f:id:insuu:20180707165029p:plain

こんにちは,insuu(@insuuuu)です.

 最近,このブログへの訪れた人がどんな言葉で検索してたのかを見ていたら

f:id:insuu:20180701191356p:plain

このようにね,

「ポケモンusum 流行ってない地味に強いポケモン」と検索して来てくれて方がいたそうで,その質問に答えてみようかなぁと思います.

それにしても長いな…w

流行っていない地味に強いポケモンとは

まずここからですよね.ポケモンusumで流行っていない地味に強いポケモンとは…

流行っていない,ということですから流行っているポケモン以外の中地味に強いポケモンを探そうってことですね.

とりあえず,使用率上位100位までのポケモンを除外して考えてみますか.

 

ムクホーク

f:id:insuu:20180707165826j:plain

ムクホークといえば4世代序盤鳥として有名.4世代の旅パにほぼほぼ入っていたんじゃないでしょうか.今となっては地味なポケモンのくくりに入ってしまっているかもしれませんが,使いようによっては確実にトップメタとやりあえるポテンシャルは持ち合わせていると思います.

ぼくも実際に使用していた時もある一匹です.

努力値HS252
特性威嚇
性格ようき
持ち物きあいのタスキ
とんぼ返り/命懸け/おいかぜ/がむしゃら

という構成で主に先鋒に起用.
仕事としては,襷を持たせることで最低一度の行動保証を与え,おいかぜand命懸けorがむしゃらによる後続へのサポート,相手によってはとんぼを打つ,というどのような相手が出てきても一仕事できるような技構成にしてあります.

ムクホークは命懸けを覚えるポケモンの中で最も高いHPのポケモンなので,この型のムクホークを使用する場合は,トップメタ級のポケモンたちのHP種族値を把握しておくことは必要条件です.

物理アタッカー相手には威嚇込みでそこそこの耐久力も発揮することができ,そこまでやわなポケモンでもないですね.

ドンファン

以前,ドンファン単体で紹介したことがあります.

【ポケモンUSUM】ドンファンの調整,育成論【シングルレート】

ドンファンも,先ほどのムクホークと同様に特性頑丈により一度の行動保証が与えられているポケモンです.このように一度の行動保証があることで「このポケモンを活躍させたい」という人には向いているポケモンだと思います.

ドンファンはステルスロックやジメンZによる崩しなど,受け攻めどちらにも向いているオールラウンダー的な立ち回りをすることが可能なポケモンです.

高いAとBを生かした立ち回りを意識することが重要ですね.

アグノム

高いSからのアタッカーから壁貼りや爆発,両刀,と広い役割を持つことが可能なポケモン.

そして個人的に好きなポケモンの一匹です.

スカーフを持たせて軒並み抜き去ることができるし,アタッカー気質なところから挑発を受けにくいサポート役にもなれる,使い方次第で上位も狙える優秀なポケです.
誰か活躍させてやってくれ……

また育てようかな…

トゲキッス

f:id:insuu:20180707165358g:plain

まひるみの代名詞を持つ一種の害悪.

確率ゲーを制することができたらこのポケモンは誰にでも勝てる(たぶん)
基本的に電磁波撒いて上からエアスラッシュで一方的な制圧を狙う戦い方が主流.

最近は,あくびZで素早さを一段階上げるのと起点作成を同時に行い,悪巧みを積んで全抜きを狙うという型も存在するそうですね.

トゲキッスも使用率は低いですが,上手く起点を作ることで有能なアタッカーにもなりうる可能性を秘めていることは間違いないです.

オノノクス

f:id:insuu:20180707165440p:plain

使用率が低い,600族になりきれなかった5世代龍の一匹.

ミミッキュの皮を無視できる特性型破り,ミミッキュのすばやさを1上回る,という現環境において無駄のない種族値に加え,受けを許さない一撃必殺技を保有するポケモン.

普通に強いと思いますね.使用率は低いですが.

メガヤンマ

実況者に好まれるトンボ.主にシャドーボールZがメインウェポン.

元祖かそくポケモンとして知られ,バシャとは互いに相性が良いという関係性.先に加速した方が‪勝つ.

また,防御面にもそこそこ優れ,およそほとんどの物理アタッカーの攻撃を一度は受けることもできる.

ステロ撒かれたら機能停止するのは弱点.

ゴルバット

f:id:insuu:20180707165703p:plain

ぼくが実際に使用していたポケモンの一匹.
使用していた型は

性格のんき
特性すりぬけ
持ち物進化の輝石
とんぼ返り/どくどく/黒い霧/羽休め

毒・飛行という耐性が多い優秀なタイプを持つ,ポリ2に次ぐ耐久ポケ.

対策を持ち合わせていない相手には毒羽で粘り勝つ戦略が刺さる.
かみなりパンチや岩Zを持っていないバシャに対面で‪勝てるポケモン.

以前使用していたどくどく自己再生のポリ2との差別化は特性すりぬけで図ることが可能.また,自身がどくどくを受けずに済むという面も持ち合わせている.

基本的に後ろから投げていくのが定石.どくみがガルドには勝てない.

相手のパーティによって使えるかどうか見極めることが重要.

ブロスター

f:id:insuu:20180707165742p:plain

実際に使用したことのあるマイナーポケの一匹.ちなみにはてなブログのアイコンでも使用していたこともあったりする(現在はポリゴン2にその座を奪われてる)

特性メガランチャーで波動技の威力が軒並み上昇.持ち物が自由なところがメガカメックスとの差別点.

みずのはどう/ヘドロウェーブ/りゅうのはどう/アクアジェット
こんな感じで使ってましたね.持ち物はとつげきチョッキ.

これはあくまで使用例の一つです.ブロスターはなかなかカスタマイズ性能が高いので色々調整するのがいいですね.

持ち物も他にZクリスタルや眼鏡,回復きのみなどなど…って感じです.素早さの低さを生かしてトリパに組み込んだり…ってこともアリですね.

さいごに

流行っていない地味に強いポケモンはポケモン全体の総数で言ったらかなり多くいます.あくまで今回挙げたポケモン達は,流行っていないけど地味に強いポケモンの中のごく一部です.

圧倒的に数値が足りない…というポケモンもいますが,持ち物やポケモンの組み合わせ次第でどのようなポケモンでもレートで活躍させることはできなくはないと思っています.

とりあえずSだけが足りないというポケモンはトリックルームでも使っておけばいいと思います(てきとう)

また,数値が足りないポケモンには積み技と起点作成用ポケモンを合わせたり,一撃必殺技を採用するなど,勝ち筋を残すのも定石ですね.

好きだけどメジャーじゃないポケモンで結果を残す,というのは多くのポケモントレーナーの目標だと思います.技や持ち物の効果的な組み合わせを積極的に使っていくことが流行っていない地味に強いポケモントレーナーへの道筋ですね.

 

ということで今回はこんな感じで.
それでは〜