insuuuu Inc.

ぷよぐやみんぐできません🤔

若者が日常的にテレビを見ない4つの理由とは?メリットとデメリットから考える

f:id:insuu:20180214175337j:plain
どうもこんにちは日常的にテレビを見ない系大学生Youtuber(@insuuuu)です.
とは言っても100%見ないわけでもないです.最近はオリンピックとか見てましたw




話の本題ですが最近では珍しい存在じゃなくてなってるらしいですね.テレビを見ない人って…


というわけでテレビをなぜ見ないのか…テレビを社会的情報メディア娯楽メディアとしての観点からその理由をまとめて上げていきたいです.

 



 



現代人は自由を重んじるから

f:id:insuu:20180218051500p:plain


まず社会的情報提供のメディアとしての観点から考えてみます.


現代人は自由を重んじるから.これがどうしてテレビを見ない,に繋がるのかというと…テレビって基本的にリアルタイムで流れているじゃないですか.



また,テレビは基本的に持ち運びができない.つまり見たい番組がある場合はその見たい番組が流れる時間帯はテレビの前にいなくてはいけない.このように毎週同じ時間帯にテレビの前にいなくてはいけないということは,少なくとも番組が始まる前にはテレビの前(主に自宅)にいなくてはならないんです.



したがって,テレビを見るということは行動を制限されているということになります.







f:id:insuu:20180214175337j:plain

小型の携帯端末からインターネットに接続することにより,いつでもどこでも好きな映像を見ることができる現代においてはテレビは必然的に帯びている性質が大きな足枷をなっていると言えます.



みんなオンデマンドで情報を取り入れたいと思ってますよ.きっと.





インターネットテレビで十分だから

ぼくの場合ですが,テレビで見たい娯楽番組はだいたいがインターネットテレビで済んでしまいます.あ,AbemaTVっていうんですけど.


f:id:insuu:20180218051654p:plain




見たいジャンルは主にアニメ.よって,24時間延々と放送しているアニメ専用のチャンネルが存在しているAbemaTVの方に軍配が上がるって感じですね.


また,AbemaTV以外にもHuluとかありますね.Huluも使ったことあります.






テレビに対抗しうる他の多数の有料コンテンツ

1日のうち,テレビに割ける時間が年々減少しています.


ぼくの場合,専らインターネット上でTwitter,Youtube,ブログ,などのコンテンツに時間を消費しています.メディア以外ではゲーム(ポケモン)ばっかりですがw


f:id:insuu:20180218053027j:plain




それらの時間を合計すると少ない日でも3時間以上はかけていると思います.





f:id:insuu:20180218053522p:plain


それこそ小学生の頃なんかはテレビに4,5時間くらいかけていたのかもしれないですが,時の流れとともにメディアに時間をどのように消費していくかは変わっていくんですね.


おそらくそういう人が多いと思います.





ネットでも十分に社会的見聞を広げられる

f:id:insuu:20180218053142g:plain


ネットだけでも必要最低限の情報は入ってきますよね.Twitterで500個くらい大きめのアカウントをフォローしておくとタイムラインに情報がガンガン入ってきます.

また,これは違うな,と思ったらフォロー外すなりミュートするなりすればいいだけなので楽です.


インターネットの情報は基本的に玉石混淆.情報の質は否めないのでネットリテラシーが求められますが


しかしリテラシーが求められるのはテレビでも同じなので…



究極的には自分が正しいと思うことが自分にとって正しいということになってしまいますね.(これ伝わるかなぁ?)





デメリットをあげるなら

f:id:insuu:20180218053241p:plain


いわゆる,主に娯楽としての世間一般の情報に疎くなることですかね…*1
ま,その世間一般との交流に大して重きを置いていないのでぼくは気にしていません…


娯楽としての世間一般向けの情報とは芸能とか.そういうの.(伝われ)





しかしよくよく考えてみれば,芸能界とか興味皆無なんですよね.小さい頃から思考停止で実際テレビを見てましたけど.大して面白くもない番組に時間を捧げ過ぎたなー,と今では思いますね.



したがってテレビを見ないことのデメリットは実質ゼロ


よかったよかった.





まとめると

要はコンテンツの種類が増加していっているわけですね.質が高くなったとは言いませんが.選択肢が増えたのはいいことだと思ってます.情報の取捨選択の権利があるわけなので.


「テレビでしか暇を潰せない」より「◯◯を見たい」,という方が健全だと思うのです.




たしかに10年,20年前とかはテレビくらいしかなかったのかもしれません…

ですがうちの親も「少し前まではテレビくらいしか時間を潰すものがなかった」と言いスマホゲーに興じています.




思考停止してとりあえずテレビを見るのはやめたほうが幸せになれるかもしれませんよっていう話になるのかも.これはテレビだけに言えたことじゃないけど.

よく考えて行動しよう……(自戒も込めて)


人生,時間は有限にあるわけではないです.当たり前ですが…





最後に一つ問題提起して終了したいと思います.


10年後,20年後はテレビ的媒体は存在しているんでしょうかぁ…????
ぼくにはわかりません


それでは〜

*1:雑な情報ならネットに紛れ込んでくる